野球が好きでもいいですか

女子だって、野球をするのも見るのも好きなんです

お祭り男

オールスターゲーム2017!!

2年ぶりにオールスターゲームに行ってきました。

オールスターだと、みんながお祭り気分でワイワイしている感じ。

 

クーリッシュ配布してたり、選手のモノマネの方々がファンに囲まれてたり、ステージで12球団マスコットのイベントやってたり。

試合前の練習も、ホームランダービーも全部楽しかったけど、

一番印象に残ってしまったのは、やっぱり甘いマスクのお祭り男だった…

 

キャッチャー=強打者というイメージ

私がプロ野球をちゃんと見始めたときにはすでに、ジャイアンツの中心は阿部で、

キャッチャーは打つものだと思っていた。

他のチームの選手も見れば、必ずしもキャッチャーが強打者ではないこともなんとなくはわかっていたけれど、どうしてもキャッチャー=強打者のイメージがついてしまっていて、

阿部に代わる正捕手に座った小林が、

キャッチャーマスクとったら前髪さらさらだし、

ベンチにいてもいっつもさわやかだしイケメンだし、

打順は下位だし、打率もちょっといまいち

というのが、心もとない感じ(でもほんとにイケメン)だなと思っていた。

 

WBCからのレギュラーシーズン

そして、今年のWBC

なんで小林代表に入れたんだろうね?って

同じ巨人ファンの友達と話していたのはバッチリ覚えているけれど、

大会が始まったら本当に本当にまさかの大活躍。

試合を重ねるごとにどんどん期待が高まって、それでもその期待を越える活躍は、本当にかっこよかった…

sportiva.shueisha.co.jp

 

 

3月にオープン戦の最終日、東京ドームで小林が打席に立つだけで、すごい歓声を浴びていたのを見て、

今年こそレギュラーシーズンで活躍してくれる!!!とめちゃめちゃ期待していた。

 

実際シーズンが始まってみると、疲れやプレッシャーもあるのかそこまで勢いもなく、

正直残念な結果が続いていた。

チームも13連敗するし。

 

球宴という祭り再び!

オールスターゲーム、ファン投票では阪神の梅野が一位になり、WBCでの小林の活躍は忘れられてしまったのか…!?と思っていたけれど、

選手間投票ではヤクルトの中村悠平をおさえて一位。すごい。

 

第二戦のスタメンが発表され、選手のデータがずらっと並んだとき、

小林の打率が1割台なのが目立っていて、ちょっと辛かった。

 

そして迎えた小林の第一打席。

楽天の則本からの初球、

小林がバットを振り抜いて、

バットがボールを捉えるいい音がして、

レフトに上がった打球はスタンドへ。

わーっと球場が盛り上がった。

歓声と笑い声とざわざわで。

 

リプレイで流れた映像で、

打った瞬間笑っちゃってるところとか

パリーグベンチにガッツポーズしてるところとか

由伸監督に頭はたかれてるところとか

つっこみどころが多すぎた。

www.hochi.co.jp

 

 

終わってみれば、第二戦のセリーグの得点は、小林のホームランの1点だけ。

ちゃっかり敢闘選手賞もとっちゃって。

彼は「お祭り」との相性が抜群なのね。

 

シーズン後半こそ、もっともっと活躍を期待しています!!!

 

 ⚾︎